2021.08.26 サミット

【無料ウェビナー9/28】第12回みんなの観光サミット参加者募集!

全国で活躍する観光・地域活性にかかわる民間企業・スタートアップ企業が、自治体や観光業界に向けて最新のサービスをプレゼンできる場として「みんなの観光サミット」は始まりました。観光・地域活性業界のあらたなスタートを目指して、毎月開催しております。視聴無料ですので、お気軽にご参加ください。

 

<第12回みんなの観光サミット>聴講・参加者募集開始!

みんなの観光サミット参加ここをクリック

<イベント概要>

日時:2021年9月28日(木)14:00~15:10(最大70分間予定)

開催方法:Zoomを利用したオンラインセミナー

参加費:無料

参加定員:100名

テーマ:自治体の新しい観光・地域づくりサービス

対象:観光・地域活性にかかわる自治体、観光協会、官公庁、観光業界(民間、NPO)、大学生 等

主催:エスビージャパン株式会社(電話:0942-85-7712、メール:info@sb-ja.jp

共催:一般社団法人トラベルテック協会

 

<登壇企業>

月替わりで4社の企業・自治体が登壇し、各社10分間のプレゼンテーションを行い、終了後事務局より質疑を行います。

イベント終了後は、参加者に対してメールにて、登壇者とのご連絡やご意見の募集をいたします。


①一般社団法人 島町観光物産協会

登壇者/調整中

タイトル/「安全・安心にちょっと島旅 “かみごとう島旅 観光周遊バス” 

公式サイト:shinkamigoto.nagasaki-tabinet.com/


②一般財団法人 渋谷観光協会

登壇者/小池ひろよ 理事兼事務局長

タイトル/観光資源・インフラ整備としてのマーク開発・運用

内容/渋谷観光協会への相談の中でも、共同や公認としての商品展開を考えている企業が多数いらっしゃいます。申請書類をいただくだけでは認知がとれず、一般の方には分かりずらいこともあり、独自のマーク〈渋谷観光協会公認マーク〉の作成をし、商品やサービス、イベント・プロジェクト等につけることで公認だとわかるよう視認性を重視することにしました。また、渋谷には様々な国籍や宗教の方が訪れたり、昨今では国内でも多くの方がヴィーガンのお店であるかを気にされる方も多くいらっしゃいます。そこで、食の多様性を受け入れる街だということを知っていただきたく、Shibuya Vegan Friendlyマークを作成し、MAPやHP内でご紹介しています。他の地域や街でも転用できるマーク活用についてお話しさせて頂きます。

公式サイト:play-shibuya.com/


③一般社団法人 山陰インバウンド機構

登壇者/マーケティング部長 篠塚 昌明

タイトル/訪日外国人誘客に向けたゲートウェイ戦略について

内容/鳥取県と島根県で構成をされる山陰の訪日外国人旅行客は、コロナ感染拡大前から米子空港への国際線直行便への依存度が高い。より多くのお客様を山陰に誘客するため、周辺の広島、岡山、山口などから山陰への誘客する為、「観光MasS」等のゲートウェイ戦略によりアフターコロナを見据えたインバウンドの回復への取組を行っている。

公式サイト:www.sanin-tourism.com/aboutus


④一般社団法人 南島原ひまわり観光協会

登壇者/藤田 知穂里

タイトル/地域が光り輝く観光地をめざして

内容/風光明媚な南島原市。基幹産業は農業、製造業では全国生産量第2位を誇る「島原手延べそうめん」

一次産業がを盛んな地域で、新たな観光素材を作るのではなく地域の特色・人柄・自然など南島原ならではの素材を活かした観光地づくりへの取組みなどを紹介します。

公式サイト:himawari-kankou.jp/


各社のプレゼン詳細は、追ってお知らせいたします。

「みんなの観光サミット」(9月28日火曜)参加者募集中!

みんなの観光サミット参加ここをクリック

PAGE TOP