事業実績 Achievement

2021.06.06 リージョン部門

佐賀県「後世に残したい店支援キャンペーン」企画/制作業務

「後世に残したい店支援キャンペーン」とは、佐賀県民から「後世に残したい」と思う地元の飲食店・小売店などを募集し、それら店舗の価値を県内外に情報発信するとともに、経営者の事業承継の意欲喚起と後継者探しのフォローをおこない、将来的な事業承継の促進を図っていく事業です。

STEP1:佐賀県民から「後世に残したい」お店を募集

STEP2:審査員による対象店舗の選定

STEP3:選定店舗を取材し、WEB・パンフレット・ポスターを制作

STEP4:事業承継に関するマッチングイベントを開催

STEP5:WEB・パンフレット・ポスターを活用したブランディング

後世に残したいお店の公募は、7月15日にスタートする予定です。

募集方法は、専用WEBサイトです。(現在制作中)

興味・関心のある方は、遠慮なくお問合せください。

お問合せ:sb-ja.jp/contact

PAGE TOP